根モズク



5月31日、宴席にあった根モズク。

ネイティブでは「ねもぞく」と言い、アクセントは「ね」に置きます。

花モズク、根モズク、石モズクと、種類がありまして、

この頃の旬は根モズク。

鍋とか揚げ物とかあったんですけど、こういうのんが一番のごっつぉ。


JUGEMテーマ:地域/ローカル


「旅の者へ(たびのもんへ)」関集落トレッキングパンフレット



関の山のパンフレットが、出来上がりました。

編集会議から制作まで、なにかと関わっておりましたので、

なんとか納品までこぎ着けておおやりしました。


正しくは『関の大杉・金剛杉と山野草・アテビ林を巡るルートパンフレット』らしいのですが、

「なげぇ〜っちゃ。いっくらなんでも」

と、いうことで、名前は『旅の者へ』。「たびのもんへ」と、読みます。

佐渡では、他所から入ってきた人のことを「たびのもん」と、言います。

よそ者という意味で、あまり良くないイメージを持たれた方も多いと思いますが、

集落の住人・親類縁者以外は、ほぼすべて「たびのもん」です。

同じ佐渡でも、違う集落なら「たびのもん」。富山の薬売りのおっちゃんなんかも「たびのもん」。

「たびとさん」とも。こちらは「旅人さん」の意でしょうか。

世間には「お客様は神様」などという考え方がありますが、

どうも、関集落には馴染まないようで、

「あぁん?神様だったら何でも言うこと聞かんなんねんかさ。人と人との付き合いがしてぇんだーえー!」

そんな訳で、ちょっと距離感もあり、けれど興味や好奇心も垣間見える「たびのもん」をタイトルに使いました。


表紙の写真は、天野尚さん撮影の「悠久の金剛杉」。

ポケットに入れてもシワシワにならないよう、湿気に強い紙を使っています。

内容は、トレッキングマップのほか、外海府地区の山の植生や、関集落の案内などもあり、

なかなかに濃いぃパンフになりました。

基本的には、ツアーに参加された方へ手渡しするもので、あちこち撒いたりはしません。

ご覧になりたい方は、ツアーへ参加いただくか、関のもんに尋ねられるのがよろしいかと。


JUGEMテーマ:地域/ローカル


漁火、ひろがる光



こんじなの漁火の続きです。



雨降り、風もあり、傘でカメラを護りながらの撮影。

突風に三脚を押さえたそのとき、脇にはさんでいたレンズキャップが、

こーん・・・・・

ひとつ音をたてて、消えてしまいました。

おそらく、はるか橋の下に望む草薮へ、吸い込まれていったのでしょう。

わたしは、カメラ好きの友人から、

やれ三脚を谷へ落としたやら、GPSを沢へ流したやらという話を聞くたびに、

「なにやってんの!気をつけなさいよ」(ブライトさんの気持ちで)

などと、思っておりましたが、

意外とあっけなく、それは手から落ち、そして返って来ないものですね。



視線と海の角度の関係なのか、天候のせいもあるのか、

移動する先々で、海の色、空の色が変化して見えます。

青く冷たい光、橙がかった温かな光、灰色の中に浮かび上がる光・・・

漁火に照らされる空も海も美しくて、

なくしたレンズキャップのことなど忘れてしまいそうでした。(こんなこと書いとると思い出してしまうなぁ)


JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:写真


漁火、寄せる波



漁師さんの間では、

「雨イカに照りバンジョウ(あまいかにてりばんじょう)」

などと言って、雨模様にはイカが、日が照るとバンジョウ(サンマ)がよく獲れるのだそうです。

今晩はイカ釣り舟が出ているようで、水平線を漁火が照らしておりました。

漁火もキレイなのですが、その光に照らされて寄せる波が、

なんとも言われぬ美しさ。

このまま、ここにおりてぇな〜・・・らちかん、せんなん仕事がせっぺこと待っとるわえぇ〜


JUGEMテーマ:写真
JUGEMテーマ:地域/ローカル


ウエディング・ロールケーキ



え〜と、鬼太鼓の写真はこなへんだなぁ、

杉の木はこのフォルダだったかや・・・

仕事で使う写真を探ねておりましたら、

ついつい、美味そうなもんを見つけてしもうて。

友人の結婚式、二次会場に現れたのは相川大間町の「喜助(きすけ)」さん。

小さなロールケーキを並べて積んで、いとしげなケーキタワーを作りました。

スポンジふわふわ、クリームもちょうど良い甘さで、こっそら3つも食べてしまいました。

本日の業務終了しました。

このところ、毎日が納期で泣きそうになるんれすけも、

今日せんなんことが、やっと終わりました。

本日の業務は、
・パンフレット用の写真チョイス
・プレゼン用の写真チョイス
・新規商品ラベルデザインの修正(3種類)
・データベースのリレーション検証(これは本業用)

自分が、仕事が遅いせいもあるんですけど、

そこまで頑張らんでええような気ぃもするんですけど、

ちっとばっけぇ働き過ぎです。

夕方、充電していたケータイを見ると消防団副分団長殿からメール+着信が。

「今日、午後6時からポンプ操法の練習があるのん聞いとるか?」

聞いてないっス。いまから無理っス。

ポンプ操法大会の出場経験がある方は分かると思うんですが、

選手に選ばれると、練習のために家庭崩壊がおこるほど厳しいものでして、

すでに家庭半壊している我が家には致命傷となりかねない危険因子。

さて、どうしたもんか・・・

とりあえず、明日のために、酒くれこんで寝ます。

雨の日、キャッチボール



朝から雨降りで、

一日こもって仕事かなぁ・・・

と、思案していたところ、

「おとー!キャッチしよー!」

長男(小1)が、昨日買ってもらったグローブを使いたくて使いたくて、

「雨ら〜よ〜」

と、言っても、

「いーじゃん、キャッチしよーよー!しぃ〜よぅよぉ〜!」

と、ねだるので、小雨の中キャッチボール。

なぜか彼はキャッチボールのことを「キャッチ」と言います。



けっこう長いことやりました。雨なのに。


新潟WEEK!(ウィーク) 佐渡特集



新潟の情報誌WEEK! 5月20日号。

佐渡特集35ページ、食から体験から風景から、いろいろ満載です。

普段は雑誌を買うことないんですけど、嬉しがって買ってしまいました。

お気に入りのトキ牛乳も載ってたんですが、クチバシの方しか開けられていなくて、

「うしろも開けんと、とさか(?)が完成せんのんに〜」

などと、一人で案じておりました。


JUGEMテーマ:地域/ローカル


金比羅さんの敷石臼



相川五郎左衛門町にある金比羅神社。

足下に敷かれているのは石臼です。かつて金山隆盛の頃、鉱石を砕くために大量の石臼が作られました。

相川の町を歩いていると、意外なところで石臼と出会います。


JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:写真


ウドのトンネル









5月23日、大倉トンネル。

オオハナウドの白い花が、あたり一面に広がります。

この美しさを、なんとかカメラに収めようと思ったのですが、

浜でワカメを干しとるおばさんに見つかって、


「仕事か〜?」

 ん〜、仕事じゃねーんだけどや〜

「え〜、休みか〜」

 おぅ、ちょっと写真撮りにきた〜


しょーしのぅなって、あんまり撮れませんでした。


JUGEMテーマ:写真
JUGEMテーマ:地域/ローカル