たかち芸能祭ポスター2018から2019へ

A1よこ_表面ホ?スターoutline2018.jpg

 

昨年、2018年のポスターは、写真一枚もの。

 

写真を引き立てようと、文字はシンプルにしたのですが・・・

 

もっと丁寧に、もっと工夫ができたんじゃないかと。

 

A1たて_表面ホ?スターoutline2019.jpg

 

そんな反省を踏まえまして、2019年のポスターは

 

『祭』という文字を工夫しよう。

 

と、いうところから考えはじめました。

 

 

で、違う読み方をしてみたり、文字を分解してみたりするのですが、

 

もう、上の方が「タマ」にしか見えない訳です。

 

それで下が「ホ」っぽいものだから、「タマホ」からの「タマホ○ム」で頭がいっぱいに。

 

しかし、祭と「タマホー○」の関係付けは無理なので、

 

あらためて「タマ」から考え直すと、祭イコール魂という式が浮かんできました。

 

お盆のイベントにもぴったり。

 

あとは、「示」をどうやって「シイ」と読ますかという・・・

 

あぁ、意外と行けそう。

 

と、いうことで、

 

子どもの習字道具を拝借して、一人習字大会。

 

「祭」っぽく「タマシイ」と書いて、メインロゴの完成と相成りました。

 

あとは、北川内祭・豆まきの翁にカッコ良くご登場いただいて、

 

協賛各社が入ればポスターの完成です。

 

今年も、なんとか無事にポスターが仕上がりました。あとはTシャツか・・・

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ご当地イベント

JUGEMテーマ:photo

JUGEMテーマ:写真

JUGEMテーマ:伝統芸能

JUGEMテーマ:

 

コメント

良い感じですね。
今年も頑張って下さい。

  • 加平
  • 2019/07/16 07:32

加平さん、ありがとうございます!

  • lllo
  • 2019/07/17 22:16

着眼点がすごいですね。
芸能祭と言うより芸術祭っぽい。

  • noname
  • 2019/08/07 19:58

ありがとうございます。
芸能は芸術に通じるのかもしれません。

  • lllo
  • 2019/08/09 12:39
トラックバック
この記事のトラックバックURL