京町 ちゃらくら商店(相川京町通り)

_DSC9369.jpg

 

5月15日、相川京町通りに1軒の雑貨店がオープンしました。

 

_DSC9371.jpg

 

『京町 ちゃらくら商店』です。

 

_DSC9372.jpg

 

上町で唯一、食料品・日用雑貨などを扱っていた『さくら商店』が店じまいして、もう1年以上経ちました。

 

買い物をするには長い長い坂を下らねばならず、足の悪いジイバアには一苦労。

 

ちょっとした買い物にも、タクシーを頼んでいたという話も聞きました。

 

その『さくら商店』と同じ店舗を使い、生まれ変わった『京町 ちゃらくら商店』。

 

上町の住民にとって、京町を観光で訪れる方にとって、大変にありがたいお店だと思います。

 

_DSC9373.jpg

 

お店へ入るとすぐに、食料品が並んでいます。

 

_DSC9374.jpg

 

相川・喜助さんのお菓子。我が社のお姉様方へのお土産に、おからときなこのブラウニーを買い求めました。

 

_DSC9375.jpg

 

_DSC9376.jpg

 

_DSC9377.jpg

 

_DSC9379.jpg

 

_DSC9381.jpg

 

地元のものが充実しています。

 

_DSC9382.jpg

 

_DSC9383.jpg

 

生花。仏さんも喜ぶなぁ。

 

_DSC9384.jpg

 

_DSC9385.jpg

 

相川といえば、相川音頭。

 

_DSC9387.jpg

 

_DSC9388.jpg

 

_DSC9389.jpg

 

_DSC9390.jpg

 

_DSC9391.jpg

 

お惣菜。コダマ商店の揚げ物は、ハズレがありません。昼のおかずに、ひじきたっぷりコロッケを追加しました。

 

_DSC9392.jpg

 

駄菓子コーナー!!

 

_DSC9393.jpg

 

たまりません。

 

_DSC9394.jpg

 

次は、子どもを連れて来ようと思います。

 

_DSC9402.jpg

 

奥に、和室。

 

_DSC9403.jpg

 

雰囲気の良いお部屋。

 

購入したものを、ここで食べられるよう用意したそうで...居心地良くて居座ってしまいそうです。

 

_DSC9408.jpg

 

衝立に桜。

 

_DSC9412.jpg

 

_DSC9414.jpg

 

_DSC9415.jpg

 

『さくら商店』にちなんで、桜柄の障子紙。

 

_DSC9416.jpg

 

ここなら、まだお花見ができますね。

 

_DSC9417.jpg

 

_DSC9418.jpg

 

相川一町目で『酒食家ちゃらくらげぇ』も営む店主さん。

 

『ちゃらくらげぇ』とは、佐渡の言葉で「ちゃちな」とか「インチキくさい」といった意味がありますが、

 

営業姿勢はまったく逆と感じます。

 

良いお店ができました。

 

 

 

京町茶屋、其蜩庵、與左エ門、ギャラリー和、ガシマシネマ、そして、ちゃらくら商店。

 

ここ何年かで、新しいお店が次々と開いている京町通り。

 

また、通う回数が増えそうです。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:新潟県

JUGEMテーマ:photo

JUGEMテーマ:写真

JUGEMテーマ:食!

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL