スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ねき

のどカゼをひいて休んでいましたら、

「ネギ!」

と、ありがたいメッセージをいただきました。

ネギ・・・鴨が食いてぇなぁ〜。食欲はあります。

のどの周りに巻くんでしたっけ?

そういえば、「ねき」って方言だな、と思って調べてみると、


ね‐き【根▽際】
(中部地方以西で)そば。かたわら。
※goo国語辞書より


名古屋弁の用例

そのねきに ネギがあるだらあ
(その傍らに ネギがあるでしょう)

↑こんなのがあって、ダジャレ好きとしては嬉しくなります。


修学旅行で大阪へ行ったとき、

「言葉聞いとったら、地元のもんかと思ったわ」

と、土産物屋のおばちゃんに言われました。

やっぱり佐渡は、西色が強いなぁ。


JUGEMテーマ:方言大好き!
JUGEMテーマ:地域/ローカル


てごうしゃ

昨日は、次男の保育園の生活発表会。

いま、撮ってきたビデオをDVDにすべく編集中です。

今年の発表会は、園児の衣装のクオリティが素晴らしく、

「今年新しい先生が来たがなぁ、あいがてごうしゃんらかのぉ」
(訳:今年新しい先生が来たよね、あの人が器用なのかなぁ)

などと、ウワサをしておりました。

てごうしゃ = 手巧者、手先が器用なことを指して言います。

「て」を付けず、「こうしゃらの〜」(訳:器用だね〜)と、使うことが多いです。

わたしは、ものすごく不器用ですけど。


JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:方言大好き!


たっちゅーちぶる



最近のおもちゃは、よくできてるな〜と、感心します。

やたらとバリエーション豊富で、商売気色が強いのは恐ろしいですが。

今の仮面ライダーは、頭がとんがっておって、

漫画「わたるがぴゅん!」の「たっちゅーちぶる(沖縄弁でトンガリ頭のこと)」を思い出しました。

わたるがぴゅん、面白かったなぁ。


JUGEMテーマ:方言大好き!


しんげじぇん

こんじな、関祭直会の席にて、

大学生との話の中でドイツ語が出て来まして、

太鼓の大将が、

「だんけしぇーん!だんけしぇーん!」

と、言うておったもんで、

なんだか「しんげじぇん」に似とるなぁ・・・と。

それだけなんですけも。


※ダンケシェーンはドイツ語で「ありがとうございます」、
 しんげじぇんは佐渡弁で「へそくり」のことです。


JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:方言大好き!


つーこばっちかなわん

「つーこばっちかなわん」

北狄のもんから聞いた言葉で、

用事が足せないような様を指して、使われるそうです。


おつかいを頼んだのに、違うものを買ってきたようなとき、

「あーもう!つーこばっちかなわん!」

と、いった使われ方。

話を聞いた方によれば、

つべこべ → つーこばっち

ではないか?と。


まだまだ、佐渡にも知らない言葉があるもんです。


JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:方言大好き!


いよぼや

方言は方言でも、今回は佐渡ではありません。

6月の終わりだったでしょうか、内野へ研修に出かけたときのこと。

同じ班のメンバーと、場所もわきまえず「酒」の話をしておりました。

うちの地酒が一番!

いやいや、うちのも美味くてさぁ・・・

などと、ごひいきのサケ銘柄を言いあっておりますと、

「お酒じゃないんですけど、

 わたしのところでは、鮭のこと『いよぼや』って言うんですよ」


サケ違いだった訳ですが、越後村上では、鮭を「いよぼや」と呼ぶそうで、

それがとても印象に残っていました。


こんじな、漫画「おせん」の第5巻を読んでおりましたら、

まさにこの「いよぼや」が、方言とともに描かれておりまして、

思わぬところで繋がったなぁと、嬉しくなりました。

研修でご一緒し、いよぼやを教えてくれたミヤムラさん、お変わりないでしょうか。


JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:方言大好き!


ざんぶり

朝晩冷え込むようになりましたが、

日中は、陽が射せばぬくぅ感じることもあります。

そんなときは、まだ元気なトンボを見かけたりして、

金北山の冠雪と見比べて、トンボの身を案じてみたり。


ところで、じいらちはトンボを「ざんぶり」と言うらしく、

わたしは聞いたこと無かったのですが、

北川内のいとしげなあねさんが、

「なんであのジイらちっちゃー、とんぼをザンブリって言うがなぁ」

と、言うておりました。

高千地区の若者は、方言ネイティブっぷりが良いです。


JUGEMテーマ:方言大好き!
JUGEMテーマ:地域/ローカル


おっとれさあさあ

先週の金曜、北川内のもんから聞いた言葉。

ニワトリとか追い立てるときの、かけ声だそうです。

「おぉ〜えぇ〜、おっとれさあさあ」

と、この時は、動き回る赤子を追い追い、言うておりました。

はじめて聞いた。


JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:方言大好き!


ネイティブ高千ことば

たかち芸能祭ブログへ、映画【飛べ!ダコタ】応援4コマの第3話をアップしました。

作者のスタッフ山本は、とても若いのですが、

「おれげぇ(訳:私の家)」

とか、

「なぁーらち(訳:あなたたち)」

とか、

やたらとネイティブな高千弁が、すらすら出てくるあたり、

なかなかやるな!と、感心しきり。


JUGEMテーマ:方言大好き!
JUGEMテーマ:地域/ローカル


もげつけねえ

今日は、この時季にしてはえれめに(訳:とても)温ぅなって、カメムシが元気です。

1年前にも同じことを言うておりましたが、

誰からも彼からも目の敵にされておって、


「米ばっかり食ってて、

 何のために生きてるのか分からないし、

 しかも、くさい!」


などと、責め立てられるカメムシを見ると、

だんだんもげつけのうなってしもうて、
(訳:だんだん、かわいそうになってしまって)

殺めることをせぇえんのです。

歩いとるとこを、そっと紙に乗せて、外へ逃がしてやっております。

いつか、鶴女房のように、恩でも返しに来てくれるだろか。


JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:方言大好き!